DESIGN

image

DESIGN帰るたびに、
思い切り深呼吸したくなる。

外観完成予想図
四季の彩りと潤いに溢れる、
まるで庭園に佇むかのような邸宅。
新しく生まれるタワーの外周は、自然の潤いに満ちた緑地が広がります。
緑地を賑わす多彩な樹々が、船堀の街並みを彩る街路樹と呼応して、この街の新たな景観を形作ります。
外観完成予想図
優しい未来の予感がする、
“くらしのタワー”を
届けたいと思った。
穏やかな陽光を浴びて佇む、20階建て全133邸のタワーレジデンスが誕生します。
グレーのツートンカラーをまとい、都会的でスタイリッシュな印象を醸す建物は、
シャープなガラス手摺と両端に印象的なコーナーサッシュを配し、
上へと立ち上る対を為す化粧柱=ダブルマリオンが、その端正な建物フォルムを、より一層際立たせます。
  • エントランス・アプローチ完成予想図
    大きな庇のゲートに迎えられる、
    壮麗で奥ゆかしい
    佇まいのエントランス。
    エントランス・アプローチには、建物から大きくせり出した庇と一段低い庇を組み合わせた迎賓のゲートを。上質感漂う素材・四季の景・穏やかな照明が調和し、住まう方の心を奥へ奥へと誘い、より一層ここに住む誇りを深めていきます。
  • 外観完成予想図
    街並みを彩り、潤しながら、
    それぞれのシーンを優しく包む庭園。
    敷地の南側には、多彩な木々と草花が織りなす緑の空間を。この街角の森は、一階に並ぶ3つの共用空間と窓越しにつながっており、それぞれの時を包む借景として、住まう方の日常を満たしていきます。
  • 屋上テラス完成予想図
    水の街・船堀の空に安らぐ、
    住まう方だけの贅沢なビューテラス。
    屋上には、美しい眺望に恵まれた開放的な共用空間をご用意しました。この場所は、日常を忘れ、心を解き放つための憩いの空間。夏には、夜空を彩る花火を楽しむこともできます。
敷地配置図
都市のタワーに、
緑の潤いと光溢れる日々を。
都市部にありながら、建物を囲む贅沢な緑を借景とする全戸南西向きのタワーを実現。
また、歩行者、車、自転車の導線を切り分け、住まう方の日々の安全性にも配慮しました。

このタワーに宿る、
美と品の象徴として。

ふとした瞬間に、満ち足りた時を演出するグランドラウンジ。
暖炉をはじめとする上質な設えが、誇らしく、優雅な気分を誘います。

グランドラウンジ完成予想CG
グランドラウンジ完成予想CG

多様な世代の日常と
人生のステージに寄り添う、
コミュニティラウンジと
ライブラリーラウンジ。

1階に設けた2つのラウンジは、“人生の様々なステージに寄り添う空間”を
コンセプトにしています。たとえば、コミュニティラウンジは就学前や小学校低学年のお子様の遊び場に。
ここは、子供たちを見守りながら安心して寛げるママたちのサードプレイスにもなります。
一方、ライブラリーラウンジでは、リモートワークをしたり、読書や宿題、勉強など、
一人での気分転換や集中したい時にご利用いただけます。

コミュニティラウンジ完成予想CG
ライブラリーラウンジ完成予想CG

※掲載の外観完成予想図は計画段階の図面を基に描き起こしたもので、実際のものとは形状・色等が異なります。外観形状の細部・設備機器等は実際とは異なります。また、雨樋、エアコン室外機、給湯器、桝、電柱、照明等一部再現されていない設備機器等がございますので図面等で改めてご確認ください。
※掲載のグランドラウンジ完成予想CGは計画段階の図面を基に描き起こしたもので、形状・色等は実際とは異なり、今後施工上の理由等により計画に変更が生じる場合があります。なお、植栽は実際に植樹する樹形、枝ぶり、葉や色合いとは異なる場合があり、特定の季節の状況、入居時期を想定したものではありません。
※家具・調度品はイメージでデザインや設置数が変更になる場合があります。
※グランドラウンジに設置の暖炉は、電気による模擬炎を用いた観賞用暖炉であり、火気は使用しておりません。また、暖炉自体に暖房機能はありません。
※掲載のコミュニティーラウンジ・ライブラリーラウンジ完成予想CGは計画段階の図面を基に描き起こしたもので、形状・色等は実際とは異なり、今後施工上の理由等により計画に変更が生じる場合があります。また、家具・照明器具・調度品等は実際のものと異なる場合があり、また含まれないものもございます。