• 都心・駅近のマンションは、お住まいになるだけでなく、大切な資産として運用できるメリットも見逃せません。中央区築地に資産としてのマンションを所有する価値について考えてみました。
  • 低金利の今、「買う」という選択。
  • 低金利の住宅ローンと家賃相場の比較
  • AType 201号質
  • その差は月額約20,000円
  • 【毎月返済額】119,846円(当初・年12回、元金4,520万円)、【ボーナス時返済額】0円、【頭金】240万円※ただし、手付金として476万円(物件価格の10%相当額)をご契約時にお支払いただきます。手付金については融資実行後に返還いたします。【借入額】4,520万円、【変動金利】0.625%、【借入年数】35年、【年収例】800万円 ※掲載の返済例は、提携ローン(都市銀行・変動金利)を35年元利均等返済でお借入した場合の当初返済額です。金利は年0.625%(変動金利、店頭金利2.475%より▲1.85%)一定の条件が必要です。●融資限度額:分譲価格の100%以内(但し、審査があります)で100万円以上1億円以下(10万円単位)●融資期限:35年以下(変動金利型)●利率変動金利型:年0.625%(変動金利、店頭金利2.475%より▲1.85%)一定の条件が必要です。※融資実行時の金利が適用されます。団信保険料は金利に含まれます。●ローン事務手数料:32,400円(消費税込)●保証料例融資期限35年の場合、融資金額100万円につき20,620円●取扱金融機関:都市銀行※融資条件は平成29年10月30日現在のものです。※お借入には事前審査が必要になります。審査の結果、ご利用になれない場合がございます。予めご了承ください。

  • ご自身で住んでも、賃貸運用しても意味のある資産。
  • 節税効果
  • 投資用ローンの利用
  • 中央区築地。その価値は銀座隣接の便利さや暮らしやすさ、歴史や文化だけではありません。資産性の豊かさという角度からも、是非ご検討ください。
  • ※掲載の写真はモデルルームDtype MENU PLANを平成28年12月に撮影したものです。家具・調度品等は販売価格に含まれておりません。また、掲載されている写真には一部オプション仕様(有償)のものも含まれます。
  • ※メニュープランにはお申込み期限がございます。詳しくは係員にお訪ね下さい。
  • ※バルコニーの利用につきましては、管理規約がございます。